和歌山県白浜町視察

白浜海岸
視察に訪れた和歌山県白浜町長との対談

10月28日から2日間の日程で和歌山県白浜町を視察。人口2万人余ですが日本の三古湯、三大温泉地にも数えられる温泉観光地です。
顔認証システムの実証実験を取り入れており、支払い決済やホテルのルームキーなどへの対応が実現しています。まだシステム導入は一部の店舗や施設に限られており今後は認証精度向上と利用可能な場所が広がることを期待します。
また有名な白良浜の砂は浸食により豪州のものをいれているとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です